起きているときはふつうなのに、仰向けに寝ると胸が流れてしまって、まるで『まな板』のようなぺったんこ状態になってしまいませんか?

もしかして、私の胸って何かおかしい!?

彼氏とベッドに寝ているとき、バストがなくなってなんだか恥ずかしい...

実は、仰向けになると胸が流れてしまうというのはよくあることなんです。

バストは大部分がやわらかい脂肪でできていて、この脂肪はとっても流動的。

なので、仰向けになると重力に逆らえずに横へ、背中の方へと流れてしまうんです。

とは言っても、やっぱり寝ているときにぺったんこな胸になってしまうのは恥ずかしい、せめてもう少しハリとボリュームがほしい、と思うのが女心です。

そこで、ここでは、

寝てもぺったんこにならないバストを作る方法

をご紹介。

それだけじゃありません。実は、寝ている間にバストが流れてしまうことで後々たいへんな弊害が起こることもあるんです。

5年後、10年後に後悔しないためにも、最後までじっくり読んでみてください!

 

仰向けに寝ても胸がなくならないようにする方法って?

仰向けになっても、起きているときと同じくらいにふっくらと盛り上がったバストがほしい!

本音で言えば、これが理想ですよね。

できないことはありませんが、これを実現するためには「豊胸手術」をするしかありません。

ただ、豊胸手術はお金もたくさんかかりますし(数十万円~100万円以上する場合も!)リスクもあると考えるとハードルが高いので、あまり現実的ではありません。

もっと簡単にできる「寝たら胸ぺったんこ問題解消法」はないの??

豊胸手術以外の方法で、誰でも簡単に、しかも低コストでできるバストケアは、

ナイトブラをつけて寝る習慣をつけること

「それだけ!?」

と思うかもしれませんが、簡単でしかもバスト流れをガッチリ防止してくれる優れものなんです。

 

昼間はブラでバストを守るのに夜はノーガードの人が多い!

昼間は必ずブラジャーをしてバストを守りますよね?

ノーブラで仕事や買い物に行くという人は、今どきいないはず。

では、夜はどうでしょうか?寝るときまでブラをつける習慣がある人はまだまだ少ないと思います。

毎日毎晩、何時間も、あなたのバストは無防備に重力にまかせて流されるがままの状態になっているんです。

これを何年も続けてきた結果、あなたのバストは形が崩れて、仰向けになるとぺったんこになってしまうというわけなんですね。

なので、昼間起きている間と同じように、夜寝るときもあなたのバストをブラでしっかり守ってあげてください

ただ、昼用のブラを寝るときにも使うというのは絶対にNG。

昼用のブラは体が「起きている」ことを前提として設計されています。

バストが横に流れるのを食い止めるような構造になっていないんですね。

また、昼用ブラはワイヤーなどで締め付けもキツイので、夜寝るときに昼用のブラをそのままつけるのは絶対にやめましょう。

夜には夜用の「ナイトブラ」を使うようにしてください。

 

ナイトブラでバストの横流れを食い止めることはできる?

ナイトブラと昼用ブラの大きな違いは、

ノンワイヤー

仰向けに寝てもバストが横に流れないような設計

脇や背中の肉をバストに集中させる設計

になっているという点。

一度つけてみると分かりますが、機能性が高いナイトブラなら仰向けになってもバストが流れずふっくらしたバストをキープできます。

この状態で寝ることで、朝までしっかりバストをホールド。ふっくらした形で固定してくれるんです。

さらに、ナイトブラをつけて寝るのが習慣になれば、だんだんとバスト上部にハリが戻ってきます。

実際にナイトブラを使っている人たちの口コミを見てみると、

仰向けになるとバストがきれいになくなってしまうのが悩みだったのですが、ナイトブラを毎晩つけるようにしてからバストの形が少し残るようになりました!自己満の範囲かもだけど、地味に嬉しい笑
ナイトブラをつけるようになって、バストのサイズがアップした気がする。昼用のブラが最近少しきつく感じます。
胸がぺちゃんこになるので彼氏と一緒に寝るのが恥ずかしくて、ネットで見つけたナイトブラで「補正」に挑戦してみました。寝ているときだけじゃなく、起きているときもバストにボリュームが出てきたかんじ。もっと早く使えばよかったと思っています。

このように、ナイトブラをつけなていなかったときとの「バストの変化」を感じている人はたくさんいることが分かります。

 

ナイトブラには将来の「垂れ胸」を防ぐ役割もある!

ナイトブラには、仰向けに寝るとバストがなくなってしまう問題を改善してくれるという機能がありますが、それと同じくらい重要な役割があります。

それは、

将来、胸が垂れるのを防ぐ

ということ。

バストには、重みを支えるための「クーパー靭帯」という組織があります。

このクーパー靭帯が伸びてしまうと、いわゆる「垂れ胸」になってしまうんです。

そして、寝ている間にバストが横に流れてしまうことで、このクーパー靭帯が伸びやすくなってしまいます。

夜寝ている間にバストが流れてしまう状態が長く続けば続くほど、将来に胸が垂れてしまう危険性が大きくなるということなんですね。

ナイトブラは、

仰向けに寝てもふっくらバストをキープする

バストにハリを与える

将来

バストが垂れるのを防ぐ

という働きをしてくれるのです。

今、仰向けになったときのぺったんこバストを改善できるだけでなく、5年後、10年後にも形のいいきれいなバストをキープして、「垂れ胸」にならないようにするために、今からナイトブラを習慣にしてみてください。

 

おすすめのナイトブラは?

最近ではいろんな種類のナイトブラが発売されているのですが、はっきり言って値段も機能もピンキリです。

ただ、ナイトブラを選ぶときに絶対に押さえておかなくちゃいけないポイントがあって、それは、

仰向けで寝たときに、バストが横に流れないこと⇒ホールド力が高い

バストの形が崩れないこと⇒キープ力が高い

しっかり押さえるけど、きつくない⇒つけ心地がいい

この3つを押さえたナイトブラを使うようにしてください。

ここでは、実際に私が使ってみてバストに変化を感じられた&口コミでの評判がいいナイトブラを2つご紹介します。

 

モテフィット

モテフィット
価格 単品 5,980円+送料650円
2枚セット 11,960円(送料無料)
3枚セット 17,940円(送料無料)
サイズ フリーサイズ(S~M) トップ:72~87cm、アンダー:65~75cm
カラー ブラック
素材 ナイロン84%、ポリエステル10%、スパンデックス6%

バストを横から下からしっかり支えて胸が流れないようにする高いホールド力

仰向けで寝ても「谷間」がはっきり、ふっくらバストをキープ

肩紐を調整できてどんなサイズでもしっかりフィット、でも全然キツくない(肌触りがいい)

Youtuberの「てんちむ」が愛用していて、3サイズアップという実績あり

★こんな人には「モテフィット」がおすすめ

寝ている間のバスト流れをばっちり防止したい

バストのサイズアップも狙いたい

 

ふんわりルームブラ

価格 1枚 3,980円
2枚セット 7,562円(5%OFF)*送料無料
3枚セット 10,746円(10%OFF)*送料無料
サイズ S~M トップ:72~87cm、アンダー:65~75cm
M~L トップ:79~94cm、アンダー:70~80cm
L~LL トップ:86~101cm、アンダー:75~85cm
カラー アクアブルー、ホワイト、シフォンピンク、ミントグリーン、ブラック、ネイビー
素材 本体:ナイロン70%、ポリウレタン30%
胸部裏地:綿100%

バストの横流れを徹底的に防止してくれる高いホールド力

仰向けになってもきれいなお椀型バストをキープ

フロントの3段ホックで調節できて、つけて寝ても全然苦しくない(むしろ気持ちいい)

★こんな人は「ふんわりルームブラ」がおすすめ

仰向けになっても流れにくいバストを作りたい

形のいいきれいなバストをキープしたい

 

仰向けに寝るとバストがなくなる問題はナイトブラで解決しよう!

バストはとってもデリケートな部分。

しっかりケアをしてあげないと、形はどんどん崩れてしまうんですね。

「仰向けに寝るとぺったんこ」を解消したいなら、ナイトブラでしっかりあなたの大事な胸を守ってあげるようにしてください。

適切なバストケアを続けることで、ハリのある流れにくいバストを育てることにつながります。

そして、5年後10年後に「垂れ胸」で悩まないためにも、今からナイトブラを使ったバストケアを始めることはとっても大事。

今も将来も、寝ているときも起きているときも、バストに自信がもてるようになります。

横流れをしないハリのあるバストを手に入れるなら?
▼ ▼ ▼

更新日:

Copyright© 仰向けで寝ると胸がなくなる!寝ているときでもバストのふくらみを残す方法は? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.